公庫融資

公庫融資

スポンサード リンク

公庫融資の基本融資額・通常融資額は、購入する住宅物件の地域・構造・床面積などで決まります。

そして公庫融資の融資条件として、建設・購入した住宅を自分が所有して住むこと、申込日現在の年齢が70歳未満であること、毎月の返済額の5倍以上の月収があること等があります。

また住宅建設の場合、基本融資額・割増融資額・特別加算額・債権加算額・郵貯加算額の合計額が、本件建設費まで借りられます。

一方で住宅購入の場合は、通常融資額・特別加算額・債権加算額・郵貯加算額の合計額まで借りられ、マンション購入の場合は購入価格まで借りられます。

そのため、公庫融資の基本融資額だけで1400万円借りられるので、特別加算額・債権加算額・郵貯加算額の条件を満たせば、合計4195万円まで借りることができます。

ただし収入基準では、年収1000万円以上の人でないと、借りられない計算となります。

このように公庫融資では、計画的に多く借りられますが、年収が伴わないと借りられないので、他の融資との組み合わせも必要です。


ページトップへ
Copyright © 2012 住宅ローン@ナビ. All rights reserved.